FC2ブログ
2012/08/30

たまにはチェック

NSR50も発売からなんと25年。

随分長い間お世話になりました。

今のミニバイク界の現状を見るとまだまだ頑張れそうですが部品が無くなる心配は尽きません。

いくら見た目はキレイで普通に走っていても痛む所はやはり痛んでます。

しっかりメンテしていてもシール類等はゴムなのでひび割れや硬化を防ぐのは難しいです。

古いエンジンを使用している人は左のスプロケカバーを外しフライホイールの下にオイル滲みがないか、スプロケット裏側のシールも滲みはないかたまにチェックしましょう。

CIMG1756_convert_20120830220100.jpg
スポンサーサイト

T-TECH

ミニバイクのエンジンオーバーホール・チューニングや加工・パーツ販売・車両製作・レース活動等何でもお気軽にご相談下さい。

工場 大阪府堺市美原区大保258
TEL 072-349-8966 
FAX 072-349-6292
mail team_t_tech@ybb.ne.jp