FC2ブログ
2012/06/28

NSF100 クランクシャフト

遅いので練習用に使っていたというNSF100エンジン。

外観は使い込んでる感はありましたがコマメにオイル交換をしている様で中は意外とキレイでした。

ただカーボンが凄くシリンダー内側まではみ出しています。

CIMG1695_convert_20120628215205.jpg

CIMG1697_convert_20120628215222.jpg

クランクシャフトの振れも大きくNSRではありえない1/10まで振っています。

ここまで振れるとVブロックに乗せて回せば目視でわかります。

このクランクはピンが硬くしっかりしていたので芯出しすればすぐに振れる事はないと思います。

NSFやエイプ系のエンジンは圧入力が弱いので芯出ししてもすぐに振れてしまいます。

振れが大きくなると振動が出たりフリクションが大きくなる為高回転までキレイに回らずパワーロスします。

悪いクランクは潔く交換する方が得策。

スポンサーサイト

T-TECH

ミニバイクのエンジンオーバーホール・チューニングや加工・パーツ販売・車両製作・レース活動等何でもお気軽にご相談下さい。

工場 大阪府堺市美原区大保258
TEL 072-349-8966 
FAX 072-349-6292
mail team_t_tech@ybb.ne.jp