FC2ブログ
2010/04/30

NSF100 SP100編 Vol.7

2stに比べてモーレツに熱を発する4stエンジン。

特に暑い夏場のエンジンはちょっと触れるだけでも絶叫モンの危険部位です。

エンジン周りの熱気もハンパじゃなく温度の高い混合気はパワーダウンの原因になるのでキャブレターの周りは出来るだけ熱気から保護したくなります。

キャブレターBOX等で保護する事になりますが以前キャブレターを大幅に囲うようなBOXを付けた時には逆にパワーダウンしました。

タンクを外しボックス内を見てみるとかなりの熱気で囲い過ぎた為に逆に熱がこもってしまったようです。

エアダクトも設けてましたがエンジンの発熱量に負けている様です。

ボックスやキャブレターガードを取り付ける際は走行風の取り込みだけでなく逃がしも工夫しないと逆効果になってしまいます。

CIMG7704_convert_20100430232718.jpg
スポンサーサイト

T-TECH

ミニバイクのエンジンオーバーホール・チューニングや加工・パーツ販売・車両製作・レース活動等何でもお気軽にご相談下さい。

工場 大阪府堺市美原区大保258
TEL 072-349-8966 
FAX 072-349-6292
mail team_t_tech@ybb.ne.jp